小屋の花壇(ケナー黒髪)

小屋裏




どんぐりちゃんが天国へでかけてもうすぐ1ケ月たとうとしています
20歳のちょっとまえでした
ずっとまえからどんちゃんがいなくなった時
このブログはとじるのかなぁとおもっていました

でもここにくるとどんちゃんがいて、
どんちゃんのことを知っていてくださるいるかたもいて・・・
やっぱり大切な場所だからこのままにしとこうって思います

春にかえってくるよとどんちゃんがいっていたので
信じてるikkです 
おかさん ちゃんとさがしだすもの・・・・
ね どんちゃん





小屋の花壇



小屋の右側に花壇をつくりました
お父さんが堆肥をかってきてきておいてたとこなので
土は元気なはず、春から夏に咲く花を植えこんでいます
今は悲しいことはわすれてきれいな花が咲くのを考えて
せっせと週末は畑仕事のikkです

真ん中の宿根のリナリアが咲くころには
どんちゃんがまたここに帰ってきていますように


ばいも



ずっとほしかった黒のばいもゆり
来年は株がふえていきますように


ひと月前に作ったプランターはもう花がモリモリです
ホームセンターで売れ残っていたパンジーも元気になりました

花はいいね




27プランター


いつも拍手やコメントありがとうございます
楽しみにしています

Yさん
ありがとうございます きっとそうですよね
この花壇が花でいっぱいになったころ帰ってきてくれると信じています

Jさん
まだ、現実を直視できなくて
家の中は思い出すことばっかりで、ここのとこ花を買い集めて
庭で過ごしています 
花が咲いたら一緒に見ようねって約束はまだ叶うはず・・

ねこちゃん しんぱいですね つらいですよね
大切すぎてほんとにつらいですよね

Yさん
Yさんとであったころはまだどんぐり全然元気でしたね・・
記事を見直してみるけど、まだ涙がぽろぽろで全部見れないです
やっぱり、もっともっといっしょにいてほしかったです
でも、ふとしたときに姿を見る気がして、ちゃんとまだ
いてくれるんだよねっておもいます
さみしくても、悲しんではいけないよねって思います

rちゃん
ありがとう 
いつもどんぐりにたすけられて過ごしてきたことを
いまさらながら感じています
いきものとくらすっていうことは、かならずこういうことって
わかっていても、辛いですね・・

該当の記事は見つかりませんでした。